城山教室 | 南高江教室 | 力合飽田教室 | 平成教室
最新情報
算数検定について 追記
更新日2018/05/09
先ほどHPに算数検定を目標に勉強を、と書いたところ、

「先生、うちの子は算数が苦手だから山川塾に通っているのよ。
だから算数検定は難しいのではないの。かえって自信をなくすのでは」

とお母さんから相談がありました。

たしかに言葉足らずでしたので追記しておきます。

言葉足らずだったのは
算数検定の何級を受ければいいか、
私たち山川塾の教室長がしっかりと子どもたちのことを考えて提案するっていうことです。

算数検定は小学生内容だけでも11級、10級、9級、8級、7級、6級と
6つのレベルにわかれています。
だから算数が苦手な子どもたちには1つや2つ、級をさげたところからスタートします。
例え、1つ、2つ級をさげて受検しても合格したらやっぱりうれしいものです。
そして少し自信になる。
「俺ってできるんじゃ」となる。

だから算数が苦手でも、算数検定を目標にすることは間違っていない。
問題は一人ひとりのレベルに応じたカリキュラムで勉強ができるかどうか。

先ほどのお母さんは、この話ですごく納得してくれました。
算数が得意な子はもちろんですが、
算数が苦手な子にこそ算数検定を目標にしてもらいたい。
そして自信を自ら手にしてもらいたい。
そう願っています。

算数検定は6/23(土)、申込〆切は5/21(月)です。
ご相談はお気軽に。
子どもたちが迷っていたら「やってみなよ」と背中を教えてあげてください。
≪教室のご紹介≫
城山教室 南高江教室 力合飽田教室 平成教室
| トップページ | プライバシーポリシー | Copyright c 山川塾 All Right Reserved.