城山教室 | 南高江教室 | 力合飽田教室 | 平成教室
最新情報
読書習慣のすすめ その2
更新日2018/11/07
こんにちは、こんばんは、山川塾です!

今日は読書習慣をつける、その2です。

山川塾ではわくわく文庫をおすすめしています。

特に小学生の低学年、中学年のお子さまにおすすめです。

<わくわく文庫の4つの効果>

その2 名作を100冊以上読むことで興味関心力の高い子どもへ

名作を小学生低学年から読んでおくことで

○世界、日本の常識がわかる
○興味、関心をもつこどもになる


小学生から名作を読む習慣をつけてあげることは、葉っぱに水をあげること。
しっかりした根を生やせば、あとは水をやらなくてもしっかりと育ちます。

<本の難易度について>
難しい本を読むとかえって読書が嫌いになります。また逆に易しすぎる本でも退屈してしまいます。
読書習慣をつけるコツは、子どもの実力より少し上の本を読むことです。
「わくわく文庫」は小学生低学年、中学年、高学年、中学生と本のレベルをわけてあります。
まずは興味のある本から。そして徐々にステップアップすることで、読書が楽しくなり、読書習慣が自然とつくようになっています。
※低学年は簡単な本を、数多く読むことほうが読書習慣をつけるにはおすすめです。
≪教室のご紹介≫
城山教室 南高江教室 力合飽田教室 平成教室
| トップページ | プライバシーポリシー | Copyright c 山川塾 All Right Reserved.