城山教室 | 南高江教室 | 力合飽田教室 | 平成教室
最新情報
社会の勉強のコツ
更新日2018/12/23
雨の日曜日ですね。

今日は山川塾は休校です。

明日12/24(月)の9:30から冬期講習が再開です。


さて今日は社会の勉強のコツについて。

この冬期講習で社会を得意教科にしたい、そんな子どもたちも多いと思います。

社会は暗記教科だから覚えればいい、と思ってしまいがちですが、

その「暗記」が苦手なんだよね…という子どもたちに

「覚えればいい」というのはアドバイスになっていませんよね。


でも熊本では、期末テストにしても、入試にしても

社会と数学と英語と理科と国語はすべて50点満点。

つまり熊本の入試では社会が得意っていうことはとても有利なんです。

数学や英語、国語で高得点をとるより、

社会で高得点をとる方が効率がいいとも言えるから。


ではどうすれば社会がとれるようになるか、勉強のコツです。

ゞ飢塀颪鯑匹燹弔海譴漏阿擦泙擦鵝できれば音読がいいです。漢字が読めないと覚えられない。い泙任い辰燭蕕泙振飢塀颪北瓩襪里一番のおすすめです。

⇒儻譴琉嫐を理解する…ここがポイントですが、用語と図や写真、用語と中身をセットにして覚えましょう。
例えば
平等院鳳凰堂を覚えるときは、写真とセットに
享保の改革を覚えるときは、だれがしたのか、どんなことをしたのかをセットに
まとめましょう。
山川塾の要点のまとめやマルチメディアが有効です。

0賁箘貪を繰り返す…用語の説明ができるように。
一問一答が終わったら、間違えた問題をバーコードで読み取って
間違えた問題だけを再度繰り返しましょう。
繰り返しが大切です、3回はしたい。

ぜ汰問題をする
教科書を読む、用語を覚える、一問一答をした単元の実践問題をしましょう。
覚えていることと点数がとれるのは違います。
アウトプットができるようになってはじめて点数が伸びます。
テスト中に「思い出せるかどうか」がポイントです。

以上、社会の勉強のコツでした。

今は苦手でも、社会は覚え方を一度身につけると
どんどん点数がとれる教科でもあります。

この冬、社会の勉強のコツをぜひ身につけましょう。

☆冬期講習、12/26スタートできます。
通知表がかえってきたら苦手な単元を冬休み中に復習しておくのがおすすめです☆
≪教室のご紹介≫
城山教室 南高江教室 力合飽田教室 平成教室
| トップページ | プライバシーポリシー | Copyright c 山川塾 All Right Reserved.