山川塾からのお知らせ

2017/05/17 1000点満点!!

「先生、1000点満点だったよ!!」

元気よく、はじける笑顔で、塾に入ってきた小学生。

「何点満点?」

「100点満点!」

「それでなんで1000点なの?」

「名前をていねいに書いてたから!」

この担当の先生、ナイス!って思いました。

名前を「ていねいに」書いたから

100点が1000点になったようです。

きっとこの子は、これから字を「ていねいに」書きます。

改めて褒めることと工夫は大事だと思いました。

この子の笑顔で、爽やかな1日でした。

私たちもこんな笑顔を作り出したい。

今日も褒めることと工夫をした授業をしよう!1に準備、2に準備!

2017/05/16 マシュマロ食べる?

 今日は、セルフコントロールについて1つお話します

 「マシュマロ実験」と呼ばれる有名な研究があります。ある大学の心理学者が保育園で、186人の4歳児に次のような実験を行いました

 (マシュマロだとピンと来ないがいるかもしれないので、日本で馴染み深いプリンに置き換えてみますね)

 子どもたちは1人ずつ教室に通され、椅子に着席します。机の上には1つのプリンが置いてありました。実験者は子どもにこう伝えます

 「私はちょっと用事があるので、部屋を出るね。そのプリンは君にあげるけど、私が戻ってくるまで食べるのを我慢していたら、プリンをもう1つあげるよ。でも私がいない間にそれを食べたら2つ目はないよ。じゃあ15分したら戻ってくるね」

 果たして、子どもたちはどう行動したでしょうか

 結果は、約3分の1は我慢して2つのプリンを手に入れることができましたが、残りの3分の2は我慢できずにプリンを食べてしまっていました

 「いつ食べてもいいじゃない?」と思うかもしれませんが 

 その後、の追跡調査で待つことができた子どもたちには、以下のような特徴がみられたそうです

 ‖膤愎奮愿正試験の点数がとても高い
◆|翡になったときの肥満指数が低い
 自尊心が高い
ぁ.好肇譽垢砲Δ泙対処する

 満足を遅延させることができるかどうかは目的をしっかり理解すること

 これを、自宅での家庭学習に置き換えると 初めて30〜40分で、時計をちらちら見たり、TV・漫画や携帯などの誘惑に負けてすぐ休憩していませんか?
 ゲームや音楽が止まらないといったことはないですか?

「なんのために勉強するのか」具体的な目的・夢を持ちましょう

 山川塾では「プリンを食べなきゃこんないいことがあるよ!」ということを日々伝えています(笑)
 どうもうちの子はすぐにプリンを食べてしまうというご家庭はぜひご相談ください

 目標点数がある、ライバルがいて負けたくない、この高校に行きたい、こういった仕事に就きたい等、きっかけは何でもいいんです。中学2年生は各地域で、職場体験(ナイストライ)、中学3年生は高校の体験入学(オープンスクール)が始まります。ぜひすすんで参加しましょう。
 
 南高江教室 教室長 松本

2017/05/15 間に合った!

日曜まで開催されていました、「土佐の龍馬、肥後の小楠」展。

やっと時間がとれたので行けました。

とにかく坂本龍馬の手紙が多かった。

なんというか、伝えたいことが溢れ出している感じでした。

カンボジアでも感じたのですが、坂本龍馬の手紙からも

「どの時代に、どこで生まれたにせよ、精一杯生きる」って

当たり前ですが、とても大切だと教えられました。

あっという間に5月も半分が過ぎました。

学校や部活に慣れてくるとダラダラと時間を過ごしがち。

今週、再度時間の大切さを伝えていこうと思います。

運動会や部活で忙しい今だから「こそ」、

先を見て計画性をもった行動をとれる子になってもらいたい。

苦しいときに計画通りにできる人ってかっこいいですよね。

☆計画性を持たせたいなら、今です。ご相談はお気軽に☆

2017/05/12 中1 英単語テストの様子

先日、小学生の英単語のことについて書きました。「転ばぬ先の杖」

今日は中1。英単語テストの結果がこれです。↓

満点。

実に素晴らしい。よく頑張った!

何が素晴らしいかというと、この子は1週間、英単語テストの準備をしてきた。

50単語→結果満点→むちゃくちゃ褒めれらていました。

1週間で50単語覚えられるやり方を身につけている訳ですから

1ヶ月あれば200単語、半年で1200単語。

中1半ばで高校入試に必要な英単語を習得できる計算です。

だから素晴らしい。

「そうは言ってもすぐ忘れるでしょ」という声もありますが、それは違います。

人より速く覚えて、余った時間で繰り返す。これが最強の暗記法です。

横浜の中学校で、1年で5回英語の教科書を繰り返して結果を出している学校があります。近頃話題になりました。

教育学からするととても合理的。人より速く覚えて、繰り返す例ですよね。

だから、一斉授業とかカリキュラムが決まっている個別指導とか、疑問なんです。

だって覚え方や理解力って子ども一人ひとり違うので。

自画自賛になりますが、一人ひとりのカリキュラムがベストだと確信しています。  

☆うちの子も英単語覚えられるかな?といった方、まずはお気軽に無料体験を♪☆

2017/05/11 こんにちは!城山教室です!

入学式に家庭訪問、5月の連休と慌ただしく1ヶ月が過ぎ、気が付けば5月も半ばです。

そう、期末テストまであと30日程度となりました!

子どもたちはというと、学校の授業が…部活が…体育祭の練習が…と、目の前のことで手一杯の様子。少し先の期末を見据えて1人で計画に学習できる子ってなかなかいません。

だからこそ塾ではこれでもかというくらいに、期末期末期末…期末テスト一色で生徒の意識を期末テストに向かわせます。

みなさんどうですか?新学期に学校からもらったワーク類、まだ真っ白な人はいませんか?
そろそろ塾でもワークチェック表を稼働させます!
前回の仕上がりが悪かった人は、今回こそ誰よりも早く学校ワークを仕上げましょう!

今年の城山教室は、中3を筆頭に、まもなく定員に達します。小さな教室だから先生が全員の学習状況を把握できる範囲で指導させてもらいます。

その分、今来てくれている生徒には中身の詰まった熱い指導を!!
みなさん、『期末テスト大作戦』頑張りましょう!!

1つ前に戻る  ⇒ MORE

Copyright(c) Yamakawajuku All Rights Reserved.