山川塾

お問い合わせは各教室へ
<受付時間>平日
15:00〜22:00

第3回漢字検定のお知らせ

2020/12/07

中3生の皆さん、昨日は模擬試験お疲れさまでした。

模擬試験は終わったあとが大切です。

記憶が新鮮なうちに間違い直しを徹底しておきましょう。

さて、昨日の模擬試験でも漢字の問題が出されたと思います。

熊本県の公立高校入試の漢字の多くは小学生に習う漢字です。

例えば、過去の公立試験に出た「書き」の漢字

「羽」「読」「意」「捨」「寒」、これらは小学生低学年の漢字。

特に「書き」は小学生の漢字からよく入試に出ます。

「読み」は小学生高学年、中学生の漢字からよく出ます。

だから、小学生のうちに漢字検定をとっておくと

熊本県の高校入試でもとっても有利なんです。

もちろん国語はすべての教科の基本。

数学、英語、理科、社会、すべての問題は国語(漢字)で問われます。

漢字の力があると全教科の学力アップに繋がります。

そしてこれから必要とされる読解力。

この読解力にも漢字の力、語彙力が大切です。

山川塾で漢字に強くなりましょう。

漢字が苦手な子も大丈夫です、まずは練習から始めましょう。


次の漢字検定は令和3年2月12日(金)

漢字検定の合格を目指して、この冬勉強するのもおすすめです。

申込〆切は令和3年1月7日まで。

申込、受検ともに山川塾の各教室でできます。

また初めて受検する、何級を受検すればいいの?といったお問い合わせもお気軽に。

☆漢検に合格すると表彰状がもらえます。子どもたちもとっても喜びます☆
☆保護者の人と一緒に合格すると家族合格表彰状がもらえます☆
☆冬期講習受付中。例年、人気の時間帯から定員になります。
お問い合わせはお早めに☆

山川塾
山川塾
山川塾
ページトップへ戻る