山川塾

お問い合わせは各教室へ
<受付時間>平日
15:00〜22:00

今年の冬休みは例年並み 熊日より

2020/12/22

熊本県内の冬休みはほとんど例年通り 
熊日

学習塾の先生としてとても気になるのは

「全ての学校で履修が終わる見通しが立ったため」という県教委のコメント。

学校の先生方が休校期間分を補習であったり、

工夫して取り返しておられることももちろん知ってはいますし、

とてもがんばっておられるのは説明会等でもわかりますが、

「全ての学校で履修が終わる」というのは、うーん、どうなんでしょう。

あれだけの長期休校で失われた学習時間がすでに取り戻せているというのは

実際に子どもたちが学校で習っているのを見ている大人からすると

そうは言いきれないんじゃないかな〜と思います。

隣接する中学校でもまったくカリキュラムが違うのが現状ですし、

担当する先生でカリキュラムが違うのが現状です。

中1数学で例年だと9月には終わる方程式が今やっと終了している学校もあります。

例年だと10時間かけて習っていた単元が7時間で終わったり。

ZOOMで繋がっていた時間が授業時間にカウントされているので

よくわからないままの子どもたちもたくさんいるでしょう。

不安をあおるような感じになりましたが、

全ての学校で履修は確かに終わったかもしれませんが、

子どもたち一人ひとりの理解度、定着度は別だということを

保護者の方にもっと知ってもらいたいな、と。

学校で習ったでしょ?(親)→習ってない、と思う…(子ども)、

こんな会話が今年は特に多いです。

学校の授業が終わったのと、自分が理解していることは違いますしね。

もうすぐ冬休みです、学校が休みになるこの期間に、

実は理解していなかった、よくわからなかったところ、

基礎基本の部分を身につけて、令和3年を迎えられるよう

塾生、講習生の子どもたちにしっかり指導していきたいと思っています。

山川塾
山川塾
ページトップへ戻る