山川塾

お問い合わせは各教室へ
<受付時間>平日
15:00〜22:00

入試直前、ご家庭での注意点

2021/01/14

入試が近づいてきました。

直前期の勉強のやり方や受験会場での注意点、面接で聞かれることなどは

子どもたち一人ひとりに伝えていっていますので、

これは入試直前のご家庭での注意点です。

大人になったとはいえ、受験生はまだ14、15歳、直前のコンディションが合否に影響します。

心身のコンディションの調整が、今年は特に大切です。

ご家庭でも気をつけていただくと大変助かります。


/臾欧砲弔い董朕臾寡埖は風邪のリスクを高めるというデータもあります。
直前期は睡眠時間を極力とるようにしましょう。
8時間程度が目安です。
また入試は朝9時前後からスタートします。
朝型に切り替えていきましょう。

⊃事…栄養が豊富なもの、ビタミンをとるなどバランスよくとらせてください。
特に前日、当日は消化によいものを。
緊張でトイレが不安な子もいます。
整腸剤を準備するといった早めの対応をとっておきましょう。

2叱…一度も受験校にいっていない場合は、できれば下見をしておいた方がいいでしょう。
すでに行ったことがあれば改めていく必要はありません。
(前日にいくと風邪をひくなどのリスクもあります)
下見をする場合は余裕をもって早めに行っておきましょう。

い匹Δ笋辰銅験校に行くか…当日のことをシミュレーションしておくと安心につながります。早めに決めておきましょう。
行き方がわからないときは山川塾の先生に相談してください。

ド坩造砲覆辰討い襦△い弔發藩融劼違うようだ…不安になる子はとても多いです。
「不安になるのはみんなそう、不安になって当たり前なんだよ」とまずはゆっくりと子どもの言葉を聞いてあげましょう。
「模試が悪かったから受からない」「どうせ私なんか無理」といった言葉は不安の表れです。
「家族がうるさくて勉強できない」など不安で家族にあたってくる子もいます。
また、直前期は逆に余裕やあきらめで勉強をストップする子もいます。
「俺は大丈夫」「どうせ今からやっても変わらない」といった言葉は現実逃避からくるものと言われています。
受験勉強は合否とともに最後までやり抜くことが大切です。
気になる様子がございましたらお気軽にご相談ください。


子どもたちの「合格したい」という気持ちが強く出てくる時期です、

頑張りすぎや不安な気持ちから現実逃避してしまう、などいつもと違うことをしてしまう時期でもあります。

心と体のコンディションを整え、ベストなコンディションで受験日を迎えられるよう

ご家庭と協力して、一人ひとり全力でサポートしていきます。


☆今年も春日郵便局様から合格祈念の絵馬型はがきをいただきました。
ありがとうございます!子どもたちに笑顔の「春」がくるようにラストスパートです☆

山川塾
山川塾
ページトップへ戻る